自由が丘駅から徒歩1分。女性による女性のための乳腺専門クリニック。

医師紹介

  • HOME »
  • 医師紹介

ごあいさつ

DSC_0233長年日本有数の乳がん治療を行う施設に所属し、多くの乳がん患者さんの診療に携わってまいりました。乳がん診療の中では主に外科に所属し、診断から手術、化学療法、内分泌療法、再発治療などを行ってきました。放射線科、病理診断、化学療法科、基礎研究など乳がんに関わる様々な診療科での経験を積むことができ、多角的に深く乳がんについての理解を深める機会に恵まれました。中でもマンモグラフィや超音波などの画像診断はもっとも力を入れて研さんを積み、研究テーマとして取り組んできた分野です。

これからは地域に根差した診療を行うことで乳がんに悩む患者さんが前を向いて歩けるお手伝いが少しでもできればと思っています。

自由が丘みきブレストクリニック
院長:森 美樹(もり みき)
趣味:スキー、山歩き

略歴

1975年  広島県に生まれる
2001年  鳥取大学医学部医学科 卒業
2001年  鳥取大学医学部病態制御外科学講座 入局
2004-2007年  がん研有明病院 乳腺外科 レジデント
2007-2010年  聖路加国際病院 乳腺外科 クリニカルフェロー
2010-2016年  昭和大学 乳腺外科 助教
2011-2013年  米国カリフォルニア州立大学サンフランシスコ校 University of California, San Francisco, Visiting Assistant Professor
2016年5月 自由が丘みきブレストクリニック 院長

資格

医学博士
日本乳癌学会 乳腺専門医・指導医
日本外科学会 専門医
検診マンモグラフィ読影認定医師A(AS)判定
乳房超音波医師試験 A判定

論文

・Diagnostic accuracy of contrast-enhanced spectral mammography in comparison to conventional full-field digital mammography in a population of women with dense breasts.
Mori M, Akashi-Tanaka S, Suzuki S, Daniels MI, Watanabe C, Hirose M, Nakamura S.

Breast Cancer. 2016 Mar 4. [Epub ahead of print]
・MRI and ultrasound evaluation of invasive lobular carcinoma of the breast after primary systemic therapy.
Mori M, Tsunoda H, Takamoto Y, Murai M, Kikuchi M, Honda S, Suzuki K, Yamauchi H.
Breast Cancer. 2013 Aug 9.
・Pathological assessment of microinvasive carcinoma of the breast.
Mori M, Tsugawa K, Yamauchi H, Yagata H, Suzuki K, Ohde S, Soejima K, Nakamura S.
Breast Cancer. 2013 Oct;20(4):331-5.
・Elastographic evaluation of mucinous carcinoma of the breast.
Mori M, Tsunoda H, Kawauchi N, Kikuchi M, Honda S, Suzuki K, Yamauchi H.
Breast Cancer. 2012 Jan;19(1):60-3.
・Efficacy of volume navigation in assessment of extent of breast cancer
Satoko Suzuki;Miki Mori;Rena Shigenaga;Kenya Suzuki;Katsutoshi Enokido;Terumasa Sawada;Masanori Hirose;Seigo Nakamura
Chinese Journal of Breast Disease, 2012, vol.6, No.5:533-538
・Frozen section is superior to imprint cytology for the intra-operative assessment of sentinel lymph node metastasis in stage I breast cancer patients.
Mori M, Tada K, Ikenaga M, Miyagi Y, Nishimura S, Takahashi K, Makita M, Iwase T, Kasumi F, Koizumi M.
World J Surg Oncol. 2006;17(4):26.
・乳房Paget病のマンモグラフィ所見
森美樹、高橋かおる、飯島耕太郎、宮城由美、西村誠一郎、多田敬一郎、蒔田益次郎、秋山太、坂元吾偉、岩瀬拓士 乳癌の臨床 vol.21.No5.2006
・腫瘍内科「マンマプリントとオンコタイプDX」
森美樹、中村清吾 科学評論社 2011
・乳腺領域において望まれるMRI
森美樹、廣瀬正典、中村清吾 月刊新医療 38(6), 58-60, 2011
・ソフトコピー診断への期待と問題点(ハードコピー診断と比較して): 臨床医の立場から 森美樹 Rad Fan vol7.No3 2009

著書

・今日の臨床サポート「乳がん」「遺伝性乳がん卵巣がん症候群」エルゼビア
・ガイドラインに基づく乳がんケアQ&A 総合医学社(共著)
・インフォームドコンセントのための図解シリーズ 乳がん薬物療法「非浸潤がんの薬物療法」 改訂版 医薬ジャーナル社 2012

非常勤医師 繁永 礼奈(しげなが れな)

昭和大学 兼任講師
医学博士
日本乳癌学会 乳腺専門医
日本外科学会 専門医
検診マンモグラフィ読影認定医

繫永医師は第2・4週午後の診療を担当いたします。

TEL 03-3724-8800 受付時間 9:00-12:00/13:30-16:30[火・日・祝日除く]

診療時間
9:00~12:00
13:30~17:00
(受付は16:30迄)

【休診日】火曜・日曜・祝日

第2・4週木曜午後は
繫永礼奈医師が担当します

電話予約
インターネット予約 診療日が10月以降の予約はこちら
問診票のダウンロード
目黒区乳がん検診
企業の方へ
Doctor's File
PAGETOP
Copyright © Jiyugaoka MIKI Breast Clinic All Rights Reserved.