みなさんこんにちは。院長の森です。寒くなってまいりましたね。

昨日はピンクリボンアドバイザー認定試験があり、当院スタッフ一同自ら志願して受験してきました。ピンクリボンアドバイザー認定とは、乳がんに対する正しい知識を持って人に伝えることのできることを認定する制度です。みな久しぶりの試験の雰囲気にやや緊張もし、難しい問題もあったようですが、なんとか無事終わったようです。事前の勉強も頑張っていたようで、良い結果になれば良いと思っています。

スタッフのみんなで乳がんに関する知識や理解を深め、それぞれの立場から皆さんにうまく関わっていくことができればいいなと思っています。